投稿日:

簡単梅干しダイエット

日ごろ運動を全くしない私でしたが20代の頃は体形で悩むことはありませんでした。175センチで62キロ。どちらかといえばやせ形でした。

しかし30代を過ぎてから今までの不摂生が祟ったのかお腹がポッコリ出てきてしまいました。初めは気のせいだよな。と思いました。

しかし私の能天気な考えとは裏腹にお腹は日ごとにスクスク育ち改めてわが身を振り返ると「うん。太ってるね。」といえるほどに育ちました。

数値にして175センチで75キロ。実に13キロも太っていました。普段の生活は変わりないのにこの結果。どうやら基礎代謝というものが年相応に落ちていたのでしょう。

 このままではさすがにまずい、年も30代を越えてから病気のことも気になるようになってきたし、ということで一念発起してダイエットを決意しました。

しかし以前から運動の習慣はありません。ウォーキングやランニングはちょっと自信がない。もっとお手軽になにかない物かと思案し調べた結果、ありました。

【ホット梅干しダイエット】 なにやら見てみると温めた梅干しを食前に数個食べるだけでよいとのこと。これだ。と思い早速とりかかりました。

方法は簡単。梅干しを私の場合は2個、レンジで約1分温めます。それを食事の前に食べてから食事を摂るだけです。

梅干しに含まれる「バニリン」という成分が脂肪の吸収を抑え、今ある脂肪も燃焼してくれるとのこと。

多少疑いながらもとりあえず始めました。毎日毎日梅干しを食べる。ひたすらそれだけです。

効果が表れたのはおよそ2週間くらい経ってからでしょうか。それまでは現状維持を続けていました。それが2週間ほどしてから少しづつお腹が小さくなっていってる気がしま

した。体重には変化はありませんでしたのでこれも気のせいかな、と初めは思いました。

それからも梅干しは続け、しばらくすると体重にも変化が。測る度に少しづつですが減っていっているではありませんか。

その時は喜びよりも、驚きと不思議に思ったことを覚えています。

更に続け最終的には約3キロ減り70キロ丁度くらいになりました。そのまま続けて梅干しを食べ続けましたが70キロから更に減ることはありませんでした。

 手軽に梅干しを食べるだけのダイエットでしたので私としては十分な結果に満足しました。その他に運動なども同時に行える方であればもっと効果が期待できるかもしれま

せんね。とはいえまだお腹は気になるし、もう少し体重も減らしていきたいと考えていますので、梅干しも続けながら新たなダイエットも模索していこうと思います。

運動は苦手でお手軽にやれる方法がないかなーと考えている方がおられましたら一度試してみてはいかがでしょうか。

投稿日:

私に合っていたダイエットです。

朝はフルーツにコーヒーを飲み、昼食は生姜焼きなどとサラダを食べて夕食はとりササミとレタスなど野菜を多くして間食はほとんどせずコーヒー、または緑茶を飲んでいました。

コーヒーにはガムシロなど入れずブラックが多かったです。小腹がすいた時には小さめのおにぎりを1つだけ食べました。

そんな食生活を続けていたところ1ヶ月で5キロ落ちました。その後もたまにガッツリした物を食べましたが順調に落ちていき1ヶ月半過ぎたころには全部で7キロの減量に成功しました。

私の場合、持病の「甲状腺機能低下症」と言う病気があるため3ヶ月に1回内分泌科と栄養指導を受けなくてはなりません。

主治医からは体重には気をつけてと言われていますのでダイエットに踏み切る事になりました。朝はどうしても食べられなかったのでフルーツならと思いそうしてみました。

主治医からは3食バランス良く食べるように言われていますのでどうしようかと思っていましたが朝フルーツにして3食食べるようにしたところ甲状腺のほうも今のところ落ち着いています。

私の場合は病気を患ってダイエットに踏み切りました。体重も減りお肌の調子も良くなり、なにより甲状腺が安定しているのが良かったです。

投稿日:

私が実践しているダイエット(食事制限)

私が、現在実践しているダイエット方法は、食事制限です。

私は、まず、朝、昼は普通に食事をして、夜は、サラダや果物、豆腐で済ませるということから始めました。

これは、最初はなかなか大変でしたが慣れてくると意外と簡単でした。

また、体重も徐々に減っていきました。

それに慣れたころになると、今度は、夜ご飯を抜く、一日2食ダイエットを始めました。

これは、効果絶大でした。

みるみるうちに体重は減少していき、足も細くなり、顔も小さくなってきましたが、大変だったこともたくさんあります。

まず、友人たちと夜ご飯を食べに行こうとなったときは、昼ごはんを抜くのですがとても辛かった思い出があります。

また、お昼を抜いてしまうと、夜にいつもの倍以上食べてしまうこともあり、その後はものすごく後悔してしまうことも多々ありました。

また、太りやすい体質になったのではないかと思います。

少し多めに食べてしまった日は、すぐに体重が増えてしました。

これの対策は、やはり運動をすることです。

私は、運動をすること、筋力トレーニングをすることにより、これらのことを解決しました。

結論から言いますと、やはり食事のみではだめで、運動もシッカリしましょうということです。

投稿日:

わりとかんたんなダイエット

私のダイエット法は、まず便秘を治すことから始まります。便秘をしていると、体調を崩してしまいますし、何よりも体重が思うように減っていきません。

だから、便秘を治すことです。それが出来たら、1日3食食べるのですが、そのうちの昼食をこんにゃくなどのノンカロリーの食品に置き換えます。

つまり1日の摂取カロリーを、減らすことです。

ただ人によって体質が痩せやすい人、痩せにくい人がありますから、痩せにくい人は1日2食にしてそのうちの1食をノンカロリーの食べ物にするといいと思います。

食べる事は当たり前になっているので、食べない時にはストレスがたまると思います。これが1番厄介でストレスがたまると思ったらダイエットを中止して下さい。

つまりこの方法が向いていないと思いますので、別の方法を考えて下さい。

1日3食でいける人はこれだけで10キロは痩せていくと思います。私はこの方法で15キロ痩せました。3ヶ月かかりましたが・・・

この方法だと昼食時に買いに行かなければいけないと思ったら、晩御飯に置き換えてもいいとおもいます。むしろ効果は大きいかも知れません。

これが私のダイエット法ですがわりと簡単だと思うので、是非試してみて下さい。