投稿日:

下半身痩せのダイエット方法

自分の下半身が太いことが気になりだしたのは、二十歳の頃です。

気に入ったパンツやスカートをみつけても、はいてみると太い脚のせいでシルエットが悪くなってしまい、きれいに着こなせる服をなかなか見つけることができませんでした。

ダイエットをしようと決意した私が最初に選んだ方法は、食事制限によるダイエットです。

夕飯は炭水化物を食べないようにすることと、夜7時以降は水以外のものを口に入れないというダイエット法です。

このダイエットを続けて、3キロの減量に成功しました。

しかし、上半身と下半身のバランスは変わらず、肝心の下半身は太いままでした。

そこで、お尻と太もも痩せのために下半身の筋トレをすることにしました。

その筋トレは、太ももやお尻を鍛える「スクワット」です。

足を肩幅くらいに広げて、お尻を突き出すようにしながら腿が床と平行になるくらいまで膝を曲げます。

このときに背中を丸めないように気をつけます。

ゆっくり5秒かけて膝を深く曲げ、5秒かけてゆっくり伸ばす。

これを10回3セットとして毎日行いました。

この筋トレダイエットは、2ヶ月ほど真面目に続けた結果、これまで履いていたパンツのお尻と太もものあたりが少しゆるくなり、下半身痩せを実感することができました。